北区立文化センター              C 中央公園文化センター A 赤羽文化センター T 滝野川文化センター
 
 “生涯学習”とは、いきいきと心豊かな生活が送れるように、生涯にわたって「いつでも・どこでも・だれでも」自由に学習機会を選択し、自らが主体的に学んでいこうという考え方です。学習を通じて世代間・地域間など様々なつながりが生まれ、地域づくりやまちづくりへと学びの輪が広がっていきます。
北区立文化センターでは、北区の生涯学習拠点施設として区内3か所に設置され、学習の場として各学習室をご利用いただいているほか、ライフスタイルや生活環境、目的に応じた様々な講座を開催し生涯学習を支援しています。


文化センターで生涯学習をはじめよう!

  団体・サークル活動に参加して、“新たな仲間”に出会いませんか?
 ★利用団体紹介はこちら  ★施設概要はこちら 

 


文化センターでは、3文化センター合わせて約700の団体・サークルのみなさんが学習の場として利用されています。
団体・サークル活動に参加することはもちろん、用途に合わせた様々な学習室がありますので、学習活動を行う場所を探しているみなさんもぜひご利用ください。
このほか、サークル活動を1日体験できる『学びスタートday』事業も開催しています。



  講座に参加して“新たな学び”をみつけませんか?
 ★講座情報一覧はこちら
 
 


区民講座

趣味や教養を身につける講座、身近な生活課題を考える講座など、各文化センターで年間10講座程度開催しています。講座により、土日や夜間開催の講座や保育付きの講座も開催しています。ライフスタイルに合う講座に参加してみましょう。
 
 


区民協働講座

文化センターを利用し活動している学習グループのみなさんが協力団体となり企画・運営する講座で、各文化センター年間8講座程度開催しています。地域の中で新しい友人や仲間を見つけたい方は、ぜひ参加してみましょう。
 
 


子ども講座

夏休み期間中や土日の学校がお休みの日に、各文化センター年間5講座程度開催しています。科学実験やものづくり、地域理解など、学校とはまた違った発見や体験ができるのが特徴です。学校も学年も違う子たちといっしょに“多くの発見”を共有しましょう。
 
 


特別講座

身近な地域を知る『北区の商店街を歩く』『北区の名品を味わう』や『歌声喫茶』『きたくせんたー寄席』など、指定管理者渇栄が主催する講座を各文化センターで開催しています。ご自分に合う講座がきっと見つかると思いますよ。



  文化センターのイベントに参加して、地域の交流を楽しみましょう
  ★イベント情報はこちら

 


文化センター祭(まつり)

文化センターを利用し活動している学習グループによる日ごろの学習成果の発表と来場された方との交流を楽しむ、利用団体手づくりのイベントです。毎年9月に中央公園文化センター、10月に赤羽文化センター、11月に滝野川文化センターが開催しています。
このほか、赤羽文化センターでは、利用団体による学習成果発表会として『赤羽文化ひろば』を毎月開催しています。

 


子どもひろば

幼児から中学生のお子さんを対象としたイベントです。地域で活動する方がボランティアとして、お持ちの知識や技術を生かした体験コーナーの企画・運営や会場運営サポートを行っています。ものづくりや伝統文化体験、ゲームなどたくさんのプログラムで会場が賑わっています。
※ボランティアとしてご協力いただける方も募集しています。


   文化センターでは、学習相談を行っています。 「何かしたい。」「どんなことができるか、いろいろと話を聞いてみたい。」「活動中に困ったことが起きた。」など学習活動について聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽に文化センターにお問い合わせください。文化センターには、生涯学習の専門知識や経験のもつ職員が配置されています。